ソフトバンク光に工事費ゼロで転用する

ソフトバンク光には工事費・違約金が無料で乗り換えられます!

 

フレッツ光を現在利用している方であれば、
工事費ゼロ、違約金ゼロ、でソフトバンク光に乗り換えることが出来ます!!

 

この場合、「転用手続き」が必要になりますので、転用方法をご確認下さい。

 

>>Softbank光 公式サイトへ

 

 

 

ソフトバンク光の工事費・初期費用

 

新しくソフトバンク光を申込む場合は通常の工事費がかかりますが、
フレッツ光ネクストタイプから転用する場合は、工事費は不要。工事そのものも必要ありません。

 

ソフトバンク光に転用する時にかかる初期費用は以下の通りです。

 

契約事務手数料  3,000円

工事費

フレッツ光ネクストを利用中の方

 工事不要

工事費

フレッツ光を利用していない人

 2,000円〜

 

 

 

フレッツ光からソフトバンク光に転用する時の違約金

 

フレッツ光を解約する時、一般的には解約違約金が2万円ほど発生するのが通常ですが、
ソフトバンク光に乗り換える場合は違約金が発生しません。
この場合、転用手続きが必要になりますのでご注意下さい。

 

注意したいのは、フレッツ光の違約金は発生しませんが、
プロバイダーの違約金は発生してしまうかもしれない、という点です。

 

プロバイダーがYahoo!BBであれば違約金は発生しませんが、
OCNやその他のプロバイダーの場合は違約金が発生する可能性がありますのでご注意下さい。

 

 

ソフトバンク光に転用する3ステップ

 

ソフトバンク光に工事費・違約金ゼロで転用する!

@NTTから転用番号を取得
NTT東日本エリアの場合
電話で取得 0120-140-202
WEBで取得するならこちら

 

NTT西日本エリアの場合
電話で取得 0120-553-104
WEBで取得するならこちら

 

 

A転用番号をメモする
転用番号は忘れないようにメモしてください!
15日以内にお手続き下さい!

 

Bソフトバンク光に申込む
ソフトバンク光に申込むのであれば、WEBか申込むのが便利です。

 

>>Softbank光 公式サイトへ

 

 

 

 

 

 

今までにインターネットで、大きなフォルダのダウンロードに、動かなくなったり、YouTubeなどのネット動画の肝心な場面に動画の再生がうまくいかないという悲惨なことがある!そんな方には高速回線の光インターネットにすぐにでも変更すること以外に策はありません!
アナログ方式のADSLは利用する場所が悪ければ、大幅に接続スピードが落ちてしまうものなのです。でも、新登場のフレッツ光だと場所に影響されずに、常時保たれた回線の接続スピードでインターネットの環境をご活用いただけます。

 

たくさんあるホワイトプランごとにわかりやすい料金比較表を用意しているサイトも存在するわけですから、できればそんな無料のインターネットサイトを可能な限り転用して、じっくり比較検討してみるということでも間違いないでしょう。
インターネットにスマート値引きして動画を時間のことで悩まされずに楽しみたいのであれば、月額使用料金がアップしても、いつでも回線速度が一定の信頼できる光ファイバーをチョイスしなければ、請求を見て驚くこと必至です。
2008年に始まった光ネクストを転用した未来のサービスとして、今までは想像にすぎなかった光を使った新しいシステムが、転用可能にできると言われており、例を挙げるとお手持ちの携帯端末を使ってマンションの総合的な防犯管理であるとか電気器具などの電源スイッチのON/OFFを行なったりも可能になると言われています。
どんな形でも光でネットの転用を始めておいていただいて、一定の期間が経過してから異なるホワイトプランにチェンジするのだって可能であるということなんです。1回が2年間の契約で申し込む場合がかなりあるようなので、2年経過後の変更がきっとお得になるでしょう。
Wifiを使用してネットにスマート値引きするということなので当然ですが、多くの中からいったいどの回線を選ぶと自分に合うのか、詳しい比較が一番重要であるとも言えるでしょう。そのため、コチラではなかなか決まらないWifi選びの重要なチェック項目や注意点を提示しております。
各社の新規加入キャンペーン等をやっている期間は、高額ともいえる支払うべきYahoo!BB費用が、先に定められた期間に限定して完全無料!なんていう見逃せない特典も意外とやっているようです。